フェイントをとる

Category: 研究
Tです。


強打は取れないので捨てて、フェイントをしっかりとれば、


かなりゲームでも優位にたてます。


レシーブする時予測をすると思うのですが、


まずフェイントやワンタッチボールを念頭に置いてポジショニングしてみて下さい。


最初から強打をとろうと思ってポジショニングしたら、フェイントが取れなくなってしまいます。


私もたまにやりますが、変化するボールについていけず、周りからみればかなり取れそうな


ボールも取れなくなってしまう時です。


このような時はだいたい腰が高い位置にあり、重心もどこか1点にかかってます。


重心を身体の真ん中においておく事と、腰を落としておく事で、


変化に対しても次の動作がしやすくなります。


重心を真ん中に出来ない人はレシーブの時に軽く足のつま先に体重をかけておくと


自然に重心を真ん中に合わせれるようになりますよ。


私も沢山フェイントとりたいです・・・





スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0