男子バレーを観て

Category: つぶやき
Tです。


昨日、久しぶりに、男子バレーをTVでゆっくり見る事が出来ました。


いや~、勝って良かった~!


昨日は韓国との対戦でした。


ほとんど最近は男子の試合をTVで観ないので、韓国がどんなチームかもよく分かってない


状況で観ていました。


バレーもメディアの影響でラリーポイントになり、展開が早くなりましたが、


それだけ、勢いや、戦術、選手の調子が勝負の分かれ目になってきてるなと感じました。


今回のチーム編成はあまり変わってませんが、メンバー交代が多く行われていました。


それが5セットまでもつれましたけど、勝てた要因かと思いました。


やはりラリーポイントは20点から連続ポイントを挙げていくことが重要なので


マークされてない選手、変則的な選手等をこまめに変えて


相手の戦術をかき乱して得点していくのが、今のバレーかなと感じます。


もうエースアタッカーの力に頼る事は出来なくなってきました。


韓国のセンター攻撃を最後までとめれませんでしたけど、


後半日本も松本の攻撃を多用し勝つことが出来ました。


レシーブもリベロのナガノがよく拾ってました。


両エースの福沢と清水も機能していましたし、米山も要所でテクニックをみせていました。


メンバーを見ると、バランスはいいので、良いとこまでいける気がします。


他の海外のチームの強さが良く分かりませんが、


高さと力負けさえしなければ、男子もいけるのでは??と期待しました!!
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0