FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメントの投稿

トラックバック:-

サーブ

Category: 未分類

最近はじめられた方もいますので、サーブについて・・・


広島ルールでは


両脚は揃えるか、一歩どちらかの足を前に出すかが基本になってます。


片足を一歩前に出した場合、


後ろに残ってる足が、サーブを打った時に動いてはいけないです。


(多少は許されてますが、足が浮いたり、離れたらダメです。)


身体もサーブを打つときは、ネットと正対してないといけません。


腕は身体の中心より内側に入ってもいけません。


(横に腕を振ってはいけないということです)


結構制限があるので、最初はサーブを入れるのも難しいと思います。


最初は早く強いサーブを打つことより、正確に入るサーブを意識して、


腕の振りや、ボールの当たる手の位置に注意しながら打って慣れていくことが


大事だと思います。


ボールを投げることや、手に当てることが出来るようになったら、


強く打つことに挑戦しましょう。


私は、スポーツの上達に重要なことは、イメージできるかどうかだと思ってます。


最初はみんなマネをしながらやっていくので、そのプレーをどれだけイメージ出来てるかで、


結構変わってくると思います。


鮮明にイメージ出来れば、身体の動きも意識しなくても、出来るようになります。


あと、全体ではなくて、細かいところが重要です。


手の動きとか、腰の落とし方、体重のかけ方、頭の位置、足の動き・・・・


というように、細かなすべての動きをイメージしていくことが、上達の近道だと思います。


出来てる人や、うまい人をよく見て、その人になったつもりでやることがいいと思います。



アメトークで「運動神経ない芸人」を見て、そんな風に思いました。



スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。