点数を取ってく

Category: 研究
プレーが上手くなると、アタックがよく決まったり、

トスが思ったように上げれたり、早いサーブも取れるようになったりして、

チームが強くなると思いますが、

急激なレベルアップは難しいし、

自分は上手くなっても、チームメイトのミスで勝ちきれない

点が取れないと思うこともあるかもしれません。

でも、この競技は相手がいますので、

自分たちが上手くならなくても、

点が取れてしまうんです。

要するに相手もミスをしますから、相手のミスによって

得点を上げていくと、実は実力差があったとしても、勝つことは可能です。

相手に心理的にプレッシャーを与えることが出来れば、相手のミスは多くなってくるので、

ミスしやすくなります。

すべてのプレーで心理的な揺さぶりは出来ますので、

みんながこの事を知っておかないといけないですね。

レシーブ一つにしても、簡単そうに取られたり、フェイントも

あっさり取られたりすると、アタッカーは警戒しますし、打ち方が変わったり、

色々考えはじめますから、いつも出来てるプレーに自信が持てなくなってきます。

ブロックや、サーブも同じです。

常に今のプレーで相手がどう考えるか、味方はどう感じるかを

考えながらプレーしていくと、

もっと相手のミスを誘ったり、味方のいいプレーを生み出したりと

いい流れを作り出すことも出来ます。

いいプレーで点を取ることが理想ですが、

先を読んだり、相手のプレーを誘導させてミスを誘うということも

1点は1点ですからね。



スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0