トスに回転

Category: 研究
いつも一緒に練習してるYASUにはトスが上手くなってもらえたらと

思っているのですが、まだまだ思うように上げれてないようです。

トスさえ上手くなれば、バレーは(ビーチは)上手くなるといってもいいと思います。

思ったところにトスが上がるということは、

思ったところにボールをコントロールできるので、

フェイントやトスで相手コートに落とすこともできると思います。

出来たら、ビーチならではのトスでボールに回転をかけられたら、

もっとコントロールしやすくなると思います。

オープントス、ライトトスの時に出来れば、逆回転をかけながら上げてあげると、

ボールの起動がふわっとしますし、

伸びあがるようになるので、高いトスやふわっとしたしたトスが上げれるようになります。



上の絵のようにレフトにトスを上げるときに、

ちょっとだけ逆に回転をかけて上げると、

アタッカー目線でトスの上がり方がふわっとして見えたりします。

ライト側のバックトスも同じようにしてあげれば、

気持ちトスに伸びがでて、トスが短くなりにくいです。

ビーチボールは空気抵抗を受けるので、少しの回転を利用して

ボールに動きをつけることができるので、

トスが上手くなれば、そんなこともやってみたら面白いと思います。
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0