新たに・・・

Category: 研究
皆さんこんにちはTです。




この度からブログテンプレートを変えてみました。



このブログ見てくださっている方もいらっしゃるいうことで、



ちゃんと書いていこうと思いちょっとリニューアルです。



あとカテゴリも分かれているのに気づき・・・



新しくカテゴリ別に書いていくことにしました。



今回はカテゴリを新たに作り、バレーの技術、身体、心情など



マニアックな事を書くことにします。




あくまでも僕の見解なので、参考にならないかも知れません・・・







最近やってみようと思ってるものがあります。


パイプです。


パイプは前衛のセンターをAクイックかBクイックでおとりで飛ばせて、


後ろの真ん中から速いバックアタックを打つ事です。



ビーチはコートが狭いですが、ブロックは3枚つくこともあるので、


速攻や平行は使いづらいです。


速攻のはブロックのない状態で打たないとなかなか決まりません。


でもビーチでは必ず1枚はブロックがつくので、


なかなか使えません。


平行も一枚はブロックがいるので、かわすか、当てて外に出すかしかありません。


パイプを使えば、ブロックのない状態を作れるのでは??


と思いました。


ただ、本来とは少し形を変えます。


バックトスを少し低めでネット側にあげる方法です。


アタックラインとネットの間位、そして低いトス。


様は3人攻撃です。


セッターの技術もいります。


横に向いた状態で縦にトスをあげます。


この時にブロックの位置を見れるとベストです。


上手くいけば、真ん中がポッカリ空いているところを、


打ち込めるので、決定率は上がります。



でも、真ん中のブロックがトスを上げた時点で横に移動することは


無いなと思い、この攻撃はダメかもと思いました。


ただ、バックトスはバックトスじゃなくていいんじゃないかと


思います。真ん中から打てれば真ん中からアタックの方が一枚になる確率が


増えるのでは??と思いました。


とりあえず、今度の練習で、やってみます。


















スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0