センターに高いブロックを

Category: 研究
チームにもよりますが、

作戦として勝ちを拾っていくには、

センターに高いブロッカーを置くのが、かなり試合を有利に進めていけると考えます。

9人制も、6人制も、ソフトも、ビーチも、バレーに関しては、

同じだと思います。

アタッカーは基本クロス側に打ちます。(8割)

真ん中に高いブロックを置くだけで、

アタッカーの意識が変わってきます。

そうすると、レシーバーは相手アタッカーの打つところを読みやすくなりますし、

ワンタッチやフェイントもしくはアタックミスも出てきます。

2つ目はわずかですが、ブラインドになってることです。

センターブロッカーで相手の攻撃やレシーバーの位置が

わかりにくくなることです。

上手い人は相手のコートの状況まで見てますから、

そこも見えづらくする効果もあります。


一番いいのはセンターブロッカーが相手の攻撃を防ぐことなんですが、

ブロックしてなくても相手への心理効果は大きいと思います。

何よりビーチのようにサイドアウトがある場合は

得点するチャンスなので、、できれば男性を真ん中でブロックさせた方が

有利に試合を進められると思います。


どうして、6人制男子バレーが勝ちきれないかという理由も。

ここにあると思ってます。(結局身長・・・それと背の高いセッターがいない)
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0