発想

Category: 研究
昨日の練習は人数8人でやりました。

冬になると、人数も少なくなってきます・・・

休憩なしでやってたので、しんどかったけど、楽しかったです。

試合形式でしか練習しないので、難しいとは思いますが、

もっといろいろアイデアをもってやっていくのもいいんじゃないかなと思います。

点差がついたりしていくと、選択肢がなくなっていってるんじゃないかなと感じます。

例えば、5-0になったとして、相手サーブが続いてるとした時に、

次は絶対サーブ権をもらいたいから、レフトに上げようとか、レシーブもとにかく上に上げようとか、

フェイントしてみようとか考えてると思います。

成功すればそれはいいんですが、相手に読まれてるので、その選択肢の確率は、

いつもより低いと感じます。

練習の時から、自分でいろいろと考えて、2アタックを打とうかなとか、

レシーブもいきなりトスにしてしまうとか、アタックも当てだしを狙ってみるとか、

ミスを怖がらずやっていくことも大事だと思います。

そうすると、いろいろプレーの幅も増えて、出来なかったこともできるようになると思います。

絶対にこうしないといけないってルール以外は何やってもいいので、

そんな風にビーチを楽しんでもいいと思います。

ただ、やっぱり基礎的なオーバーパスや、アンダーパスがしっかり出来ないと

ミスが多くなるだけなので、

基礎は自分が思い通りのプレーが出来るようになるまで、

反復練習していきましょう。



練習A

スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0