変化サーブへの対応

Category: 研究
<span style="color:#000000">TAKEのサーブは変化するし早いので非常に取りにくいです。

いいサーブの条件はすべてそろってます。

ネットスレスレ、コートの奥から打つので大きく変化する、コートの真ん中からのコースを

通ることが多いので、2番と1番、4番の人が誰が取るかの判断が遅れる。



練習の時に打ってくれるので、みんなにとって練習になるなと感じてますが、

対応に困ってると思いますので、

私なりの対応の仕方を書き込みます。

無題

まず、ボールの軌道をイメージしておくことだと思います。

サーブがくる前にしっかり上げるとこまでイメージしておくことが必要です。

どう変化するか、どこに当てるか、どう腕を動かすかまで、イメージした方がいいです。

他には、自分のとれる範囲の確認。

どこからどこまでは手を出すのかを自分のなかでも確認しておいた方がいいと思います。

次はなるべく変化する前にとることを心がけることがいいと思います。

最後まで目で変化を追う人もいますが、サーバーから距離が出るほど変化が大きくなるので、

出来れば大きく変化する前にとることを意識して、

なるべく重心や身体は前に傾くようにした方が良いと思います。

前衛の人は、オーバーで取れたら、

オーバーハンドでサーブカットした方がいいと思います。

無題

ボールは変化してくるので、ボール一点を見るんじゃなく、少し周りの景色も見れるくらいの視野で

見た方がいいと思います。集中してボールを見てると手の反応が少し遅れる感じが私はするので、

少し広い視野をお勧めします。

後は、自信を持つことです。

身体に当たれば、まわりがカバーしてくれますし、

最後まで取ろうと気持ちが大事です。

サーブカットは経験です。

やればやるだけ上手くなります。バレーのリベロの人もサーブカットとアタックレシーブばっかりやってるから、

上手くなります。チームの中に早いサーブが打てる人がいれば、

どんどん取りにいきましょう。


スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0