10月13日は・・・

Category: 日程
M☆N STAR



10/13 (木)


東広島運動公園(メインコート)


19:00~21:00


少しいつもより時間が早いので、お間違えのないように、


体育館代が高いので、お一人200円の参加料となります。



10/27はまだ未定です。



決まり次第ご連絡致します。





Tのつぶやき




役割について


バレーにはポジションがあるので、それぞれに役割があります。


役割ごとにプレーをすれば、自分が今何をすればいいのかわかります。


そしてプレーも余計な事を考えずに済みます。


ビーチは全員が全てのポジションをするのでこれがしっかりわかっていないと


仲間同士でぶつかったりしてしまいます。


なので、ポジションの役割について考えてみました。



1番(左後ろの人)はアタッカーとブロッカーの役割が主です。


レシーブやトスもしますが、この2つは他の人に任せましょう。


2番(左前の人)セッターとブロックです。


ビーチでのセッターは全員がやる事になります。


3番(右前の人)アタッカーとブロック


1番の反対です。


4番(右後ろの人)レシーバーです。


4番だけブロックが無くなります。



この中で2番のセッターは4番のレシーバーは重要です。


4番は最初にボールを触る確率の高いポジションなので、重要です。


役割はセッターの頭の上にボールを返す事です。


2番のセッターは2番目にボール触るので、選択肢が増えます。


ブロックがいなければ、自分で打っても良し、トスを上げても良しです。


他にもセッターのいる場所にボールが返って来ない場合(他人の方が近い場合)は、


そのまま任せるのか、無理にでも取りに行くのか、チームメイトの間で決めておくことが必要です。


ただ基本的にはセッターの人が2回目のプレーを行う事になっています。



それぞれ、役割をもって動けば、そのうちアイコンタクトでプレー出来るようになってきます。


ただ声も出していって、そのつど確認もおこなっていかないといけないとは思います。


僕もたまにお見合い(チームメイトとの間にボールがおちる事)をしますが、


みんなとの確認をしてなかったなと反省します。


ここは取る、ここはフォローしてと声を掛け合っていれば、


変に落ちるボールもなくなってくると思います。


バレーは仲間の距離も近い競技なので、声を掛け合いながらお互いをカバーしあってプレーしましょう。




























スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0