感覚

Category: つぶやき
ちょっと最近思うのは、

慣れてきた人に多いと思うんですが、

ネットタッチ、オーバーネット、インターフェア、ドリブル、ワンタッチ、インアウトなどなど、

色々自分でプレーしながら判断してると思います。

審判が笛を吹かなければ、ギリギリのプレーはありですし、

笛がならなければプレーは続けていいんですが、

いつもギリギリな人や、毎回審判の判断に意見する人、もしくは審判見てないんじゃないと

疑う人は、気をつけた方がいいと思います。

なおらない人はずっと自分の感覚が正しいと思い込んでるので、

ずっと、審判が良くないとか、線審が見てないとかをずっと言ってると思います。

本当にそうかもしれないし、そうじゃないかもしれないから、

審判をおいてるので、もっと自分の感覚をみがいていったほうが、

スポーツマンらしくていいと思います。

私生活にもこういうのって生かされてるってたまに思います。

自分の感じたことが事が絶対に正しいなんて、言ってると

本人の上達も、勝つことも出来なくなるんじゃないかなと思います。

今回のオリンピックでもレスリングでモンゴルのコーチが

上半身裸で抗議してましたけど、

やり方は違うけど、同じこと何じゃないかなって思いました。


趣味ではじめた方も多いと思いますし、

社会人になってビーチをやり始めた人もいると思います。

スポーツをする方の考え方もいろいろあるので、

それも含めてビーチを好きになってもらえたらなと思います。


スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0