接触プレーに気をつけましょう!

Category: 研究
今回の私のケガの原因は個人プレーの問題ですが、

味方と接触、物に接触してケガが多いと思います。

特に味方との接触は気をつけていれば

防げますので、ここは注意しましょう。

自分の近くにボールがあって、

取れそうだから取るというわけにはいきません。

もしかしたら味方が同じボールを取りに来てるかもしれませんから、

ボールだけを見るのではなく、

味方の動きも見ながらボールを追わないといけません。

ビーチはコートが狭いのと誰がレシーブポジションに入ってもいいので、

味方の位置確認はとても大事になります。

慣れれは無意識に出来るようになるので、

最初は意識して味方のプレーをよく見ましょう。

味方の人もたまにボールに集中して周りが見えていない時も

あるので、みんなが接触プレーに気をつけるという意識を持つことが

大事になりますので、これも他人任せにはできません。

ですのでお互い声を掛け合ったり、目で合図したりして、

接触プレーを注意していけばいいんですが、

やっぱり一番は本人の意識が重要だと思います。

ボールを取る前に「はい」と返事したり

アタッカーが「ボール持って来い」とか

自分が今からどうするかを味方に伝えることが出来れば、

味方も次のプレーに集中出来ますので声かけもしっかりしていきましょう。

こういうプレーをしておくと実は相手の動きや、発する声で、

相手のプレーを先読み出来るようになりますので、

是非意識してやってみてください。
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0